サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい… 塾長からみなさんへ
保護者の皆様へ サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい…

その他

【受験】英語力を強化できる「シャドーイング」

みらい創研ゼミナールコラム編集部です。

年々、学校教育における英語の重要性が増していますね。

具体的には、来年2018年からは小学3・4年生に年間15時間の外国語活動の時間が新設され、2020年からは、小学5・6年生で英語が正式な「教科」となります。

そこで今回は受験生の英語学習に効果的な「シャドーイング」の方法をお伝えしましょう。

続きを読む

【中学受験エリート】小学校低学年からの自学自習が「未来」を切り開く

みらい創研ゼミナールコラム編集部です。

当コラムでは数回にわたり、中学受験エリートと呼ばれる、本格的な受験勉強に入る前小学校4〜5年生の段階で、すでに有名集団塾が主催する模試の上位クラスにいる層のことを書いてきました。

今回は、その中学受験エリートになるために大切な、小学校低学年からの自学自習の姿勢を身につける方法をお伝えします。

続きを読む

【中学受験エリート】小学校低学年へのおすすめ絵本

図書館

みらい創研ゼミナールコラム編集部です。

キングコング西野亮廣さんの”えんとつ町のプペル”のヒットで絵本というメディアが再注目されましたね。

一方で、子どもにどのような絵本を与えたらよいかしら?と悩まれる保護者さまも少なくないのでは?

そこで今回は、中学受験エリートを目指す小学校1〜3年生のお子さまに向け、図書館司書・読み聞かせボランティアから人気が高い名作絵本5冊をご紹介いたします。

続きを読む

中学受験エリートの育て方(前編)

みらい創研ゼミナールコラム編集部です。

中学受験の準備について、一般的には4〜5年生からはじめるのがよいと言われていますね。

しかし当塾では小学校低学年(1〜3年生)からが望ましいと考えています。

長い将来に渡ってお子さまの伸びしろとなる「自学自習」を身につけるには、早い段階でのスタートが望ましいからです。

それではその理由を前・後編として説明していきましょう。

続きを読む

小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら
保護者の皆様へ 小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら

受験対策や普段の学習に関するお悩みがあるなら、
まずは相談してみてはいかがでしょう?

03-6413-6261(みらい創研究ゼミナール 桜新町校/担当:石川)

03-6413-6261
(みらい創研究ゼミナール
桜新町校/担当:石川)