塾長からみなさんへ サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい…
保護者の皆様へ サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい…

“芦田愛菜さんの受験校”と噂の「難関私立中学4校」の特徴まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
yuka862_megahon15203358_tp_v

みらい創研編集部です。

2017年2月、ある有名なタレント・女優さんの受験がトレンドニュースとして話題になりました。
中学受験に向けて頑張っているお子様や親御さんなら当然お気づきかと思いますが、芦田愛菜さんの中学受験に関する報道です。非常に多忙な芸能生活と学校生活を両立して勝ち取った志望校合格の一報は、同じように勉強に励む受験生や親御さんたちにとっても大きな刺激となったことでしょう。

ニュースで名前が取り沙汰された首都圏の有名私立中学校は、偏差値70を超える難関校ばかり。
あくまで噂というレベルではありますが、今回はそれらの難関校がどのような学校なのか、受験生や親御さんが気になる部分を重点的に紐解いていきたいと思います。

皆様の受験合格への動機づけに、ぜひお役立てください。

都心の一等地にある自由な校風の「女子学院中学校」

city-1209017_640

女子中学受験の元祖御三家の一角として知られる女子学院中学校・高等学校は、日本で最初に設立されたミッション系の女学校として有名です。

所在地は東京都千代田区一番町。皇居西側に位置し、駅としては麹町や半蔵門、市ヶ谷駅などが近く、桜の名所として知られる千鳥ヶ淵公園や、イギリス大使館、パラグアイ大使館などの行政施設を擁します。

隣接する二番町には日本テレビ麹町分室やベルギー大使館などもあり、高層マンションも林立した、いわゆる「都心の一等地」といったイメージがあります。

ほかの御三家である桜蔭学園、雙葉学園などと比べると「自由な校風」として認識されることが多いようです。制服がなく、こまかい校則もないのが特筆すべき点でしょう。

幼稚舎・中等部・普通部・大学等の系列校多数な「慶應義塾中等部」

chairs-1814602_640

慶應義塾大学の三田キャンパスに隣接する男女共学校。
慶應系列の中学校はほかに、男子校の「慶應義塾普通部」(横浜市港北区の日吉キャンパス近く)と、共学の「慶應義塾湘南藤沢中等部」(神奈川県藤沢市)があります。
系列中学校3校のうち唯一東京都内にある学校で、幼稚舎から進学した生徒も多数です。

先に上げた女子学院と同様に校則がほとんどなく、自由な校風として知られています。

一人ひとりの個性を尊重し、必ず着なければいけない制服はありませんが、卒業・入学式・音楽会などで着用する「基準服」というものが存在します。
男子はダークグレーを基調としたスーツ、白いシャツ、黒い靴、ダーク系の靴下などがベースとなり、女子はスカートスタイルのスーツ、白いブラウス、黒い靴、白いハイソックスがベースで、夏はスーツと合わせたベストなどを着用します。

東大進学者数は埼玉トップの「栄東中学校」

今回取り上げる学校の中で唯一埼玉県にある中高一貫の共学校です。
さいたま市の中でも自然が豊富な見沼地区に位置し、周囲にはのどかな田園景色が広がります。

最寄り駅はJR宇都宮線・東大宮駅西口から徒歩10分。さいたま市の中心部から若干距離はありますが、近隣には芝浦工業大学・大宮キャンパスなどもあり、駅利用者多数となっています。

開智学園と川越東(中学はなく、高校のみ)という難関校とともに埼玉私立御三家とされ、高等学校からの東大進学者数は県内でもトップクラスを誇ります。

また部活動も盛んで、全日本合唱コンクール全国大会におけるコーラス部の金賞受賞や、昨年2016年には全国高等学校クイズ選手権で同校のクイズ研究部が準優勝を果たすなど、多方面でその名を轟かせています。

先に上げた2校とは違って指定の制服(夏服・冬服)があり、頭髪に関しては男女ともに規定があるなど、身だしなみに関する校則は最低限設定されているようです。しかし、在校生・卒業生の感想によると、そこまで厳しいという印象はなさそうです。

のびのびと過ごせる郊外の進学校「晃華学園中学校」

東京は調布市にある私立女子学校で、中高一貫校。
最寄りの京王線つつじヶ丘駅からは徒歩5分。ほかにも京王線・国領駅とJR中央線の武蔵境駅からスクールバスが発車しています。

郊外に位置する緑豊かな環境で、のびのびと学校生活を送ることができるのが特徴。カトリック系学校らしく、宗教の授業や慰霊祭、クリスマスミサ、卒業ミサなどのキリスト教系行事が多く、英語教育にも力を入れています。

制服は品格が感じられるグレーを基調とし、車ひだスカートとダブルのブレザー、白ブラウスに白いハイソックス、そして第一礼装の行事参加時には必ず着用する、えんじのネクタイが印象的です。

難関私立中学4校のまとめ

backpack-1149461_640

以上の学校は、同じ関東に所在する偏差値70付近の難関中学という共通点こそありますが、それぞれ非常に個性的であることがわかります。

志望校えらびの際には偏差値だけでなく、所在地や校風などもぜひご参照ください。

塾に通う、その前に!

とにかく成績を上げたい!
とにかく合格したい!
そんな思いが日本中の塾で渦巻いています。

しかし、塾に通おうとする前に考えてみてください。
学校でいったいどれだけの時間を使って勉強をしていますか?

みなさんは学校で毎日6時間×週5日間=合計30時間は授業を受けていると思います。
そして英語や数学も週5~6時間は授業を受けているはずです。

毎月120時間…1年間で1000時間!!

それで結果が出ない状況を、週2回~週3回程度の塾の授業で挽回しようとするのはどう考えても無理ではないですか? …続きを読む

小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら
保護者の皆様へ 小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら

受験対策や普段の学習に関するお悩みがあるなら、
まずは相談してみてはいかがでしょう?

03-6413-6261(みらい創研究ゼミナール 桜新町校/担当:石川)

03-6413-6261
(みらい創研究ゼミナール
桜新町校/担当:石川)

本コラムは、限定個別指導のみらい創研ゼミナールが運営するコラムです。
みらい創研ゼミナールは、桜新町,深沢,弦巻,新町,用賀,上用賀,駒沢,中町,上野毛など東京都世田谷区内から多くの生徒が通っております。

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*