サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい… 塾長からみなさんへ
保護者の皆様へ サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい…

【世田谷区】中学受験勉強に疲れたら「プレーパーク」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
athletic_kids

みらい創研ゼミナールコラム編集部です。

中学受験準備をしているお子さまが、勉強でストレスを感じている様子はありませんか?そんなときは伸び伸びと野外遊びができるプレーパークへ行ってみてはいかがでしょう。

実は世田谷区のプレーパークは、全国から注目されている場所でもあるのです。

「プレーパーク」とは

asobi_begoma_boy

プレーパークは、子どもたちの好奇心を大切にして、自由にやりたいことができる遊び場です。子ども達はプレーリーダーやボランティアのもと、焚火、大工道具を使って何かを作るなど、一般的な公園では難しい外遊びをすることが可能です。

世田谷区では区と住民の協働事業として、昭和54年からプレーパークが運営されています。

世田谷区役所「『自分の責任で自由に遊ぶ』プレーパーク」

http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1209/1295/d00014645.html

世田谷区の「NPO法人プレーパークせたがや」

asobi_gomutobi_gomudan

世田谷区のプレーパークは、区が、NPO法人「プレーパークせたがや」へ委託して運営を行なっています。

子どもが、自由にいきいきと遊べる社会をめざして
「プレーパークせたがや」は、子どもが自由にいきいきと遊べる社会をめざして、プレーパークの運営を中心に、さまざまな子ども・親支援に取り組んでいます。

プレーパークせたがや公式サイトより引用

このような理念を実践するプレーパークせたがやの活動は全国から注目されており、都内だけでなく県外からも見学に来る団体や個人もいるとのこと。

世田谷区のプレーパークは下記で行なわれています。

羽根木プレーパーク

東京都世田谷区代田4-38-52 羽根木公園内

世田谷プレーパーク

東京都世田谷区池尻1-5-27 世田谷公園内

駒沢はらっぱプレーパーク

東京都世田谷区駒沢3-21 駒沢緑泉公園内

烏山プレーパーク

東京都世田谷区北烏山8-5 北烏山もぐら公園内

イベントや開催時間の詳細は、プレーパーク世田谷公式サイトをご覧ください。

「プレーパーク」界の有名人、天野英昭氏とは

athletic_kids

NPO法人プレーパークせたがや代表理事は、天野英昭氏です。

「よみがえる子どもの輝く笑顔~遊びには自分を育て、癒やす力がある~ (あんしん子育てすこやか保育ライブラリーspecial)」という著書もあり、数多くの子どもに触れた経験にもとづくお話には、共感できるところが数多くあります。

全国の子育て支援団体から講演依頼があるそうで、天野氏の講演に感銘を受け、地域でプレーパークを設立した行動的なママさんグループもいるとのこと。

プレーパークの開放的な空気の中では、小さな悩みが吹き飛ぶように思えます。

勉強の進み具合や模試の結果で悩みがちな中学受験準備中のお子様こそ、時にはこのような場所で遊ぶことが必要ではないでしょうか。

NPO法人プレーパークせたがやの公式サイト

世田谷、桜新町、用賀、駒沢地域の個別指導塾は「みらい創研ゼミナール」

子どもが外で遊ぶことは、学ぶことと同様に大切です。

プレーパークで思いっきり遊んだ後、お子さまは気持ちを切り替えて勉強に集中できることでしょう。

お子さまの、勉強に対するモチベーションを上げるには、当みらい創研ゼミナールがおすすめです!

「勉強が苦手」「集中力が続かない」というお子さまに対しても、丁寧できめ細やかなフォローが可能だからです。

当塾の講師には、児童心理学・学習心理学・脳科学などを応用し開発された、学習指導技術のプロに与えられる「学習心理指導士」資格取得を義務付けています。

お子さまの「わからない」を適切にときほぐす個別指導で、お子さまの成績と向上心は大きくアップするでしょう。

桜新町駅徒歩2分のみらい創研ゼミナールで、お子さまの可能性を大きく咲かせてみませんか?

関連コラム

世田谷区が子育てと「私立中学受験」に適している理由
【受験生の夕食】世田谷区「子ども食堂」へ行ってみよう

塾に通う、その前に!

とにかく成績を上げたい!
とにかく合格したい!
そんな思いが日本中の塾で渦巻いています。

しかし、塾に通おうとする前に考えてみてください。
学校でいったいどれだけの時間を使って勉強をしていますか?

みなさんは学校で毎日6時間×週5日間=合計30時間は授業を受けていると思います。
そして英語や数学も週5~6時間は授業を受けているはずです。

毎月120時間…1年間で1000時間!!

それで結果が出ない状況を、週2回~週3回程度の塾の授業で挽回しようとするのはどう考えても無理ではないですか? …続きを読む

小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら
保護者の皆様へ 小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら

受験対策や普段の学習に関するお悩みがあるなら、
まずは相談してみてはいかがでしょう?

03-6413-6261(みらい創研究ゼミナール 桜新町校/担当:石川)

03-6413-6261
(みらい創研究ゼミナール
桜新町校/担当:石川)

本コラムは、限定個別指導のみらい創研ゼミナールが運営するコラムです。
みらい創研ゼミナールは、桜新町,深沢,弦巻,新町,用賀,上用賀,駒沢,中町,上野毛など東京都世田谷区内から多くの生徒が通っております。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。