サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい… 塾長からみなさんへ
保護者の皆様へ サピ○◯◯に通わせているが成績が上がらない…中学受験のための塾が今のままでいいのかわからない… 私立に入ったはいいが授業についていけない…進学が危うい、とにかく成績を上げたい…

【中学受験準備】小学校低学年にオススメの「大迷路」「論理脳ドリル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大迷路論理脳ドリル

みらい創研ゼミナールコラム編集部です。

「中学受験の準備はいつからはじめるべきですか?」というご質問をいただくことがあります。そんなとき当塾では、小学校低学年が望ましいというふうに答えています。とはいえ、小学校1~3年生のお子さまは、まだ幼いものです。成長の段階に合わせ、無理なく教科に対する興味を育んでいきましょう。

今回のコラムでは、算数に対する感性を自然に養ってくれる本とドリルをご紹介いたします。

「冒険!発見!大迷路」シリーズ

大迷路シリーズ

冒険!発見!大迷路シリーズは、児童書の老舗、ポプラ社から出版されている大型絵本です。

「宇宙大冒険」「妖怪忍法帖」「魔法の学校」といったさまざまなシチュエーションの、「迷路」を指でなぞって解いていく絵本は、ワクワクするような楽しさに満ちています。

12冊ある既刊はどれも人気が高く「図書室の予約が多く、なかなか借りられない」と保護者の間で話題となった小学校もあるそうです。

さまざまな技術を駆使したゲームや映像が数多い近年だからこそ、絵本に夢中になる体験は大切です。周囲の話を聞くと、あまり本に手を伸ばさないお子さまでも、大迷路シリーズは読みたがるという意見がありました。

複数の選択肢から正しい情報を読み取る迷路は「分岐」のセンスを養えるのではと思います。

子どもが集中するので、病院や公共交通機関の待ち時間に持って行くのもオススメです。

「冒険!発見!大迷路」シリーズの書籍情報

出版社:ポプラ社
作者:原 裕朗、 バースデイ

「アインシュタイン式 子供の論理脳ドリル」シリーズ

子供の論理脳ドリル

子どもの論理脳ドリルシリーズは、「アインシュタイン研究会」による、言葉をつかった論理パズルのドリルです。

アインシュタイン博士が考案した問題を基としているとのことで、実際にやってみると大人でも1門を解くのに時間がかかります。お子さまがペースをつかむまでは、親子で一緒に解いてみるといいでしょう。

一番やさしい問題は、5つのヒントを使って9個のマスを埋めるもの、一番難しい問題は12のヒントを使って25個のマスを埋めるものです。

表紙には「親子で5歳から出来るよ!」と書かれていますが、正直なところ、小学校1年生でも1人で解くのは難しいかもしれません。

正解に近づくまでに、ヒントの解釈を何通りも考えるので、大人がやってみても頭を使います。

問題が解けたときのスッキリした喜びを味わえる、オススメの一冊です。

「アインシュタイン式 子供の論理脳ドリル」シリーズの書籍情報

出版社:東邦出版
作者:アインシュタイン研究会

小学校低学年からの中学受験準備を成功させるには?

家庭学習

近年、「Youtubeなどで映像コンテンツを視聴するうちに時間が経ってしまった」と思うことが増えました。

小さなお子さまならなおのこと、受け身の娯楽で時間を使ってしまうことを気を付けるべきです。

幼いときは、主体的に考える姿勢を養う遊びが望ましいものです。

お子さまが時間を持て余しているときには、上記で紹介したような本やドリルをそっと渡し、能動的に考える楽しさを体感させてみるといいでしょう。

当塾では、小学校低学年(1~3年生)を対象とした中学受験コースみらい創研エリートを用意しています。

「子どもを算数好きにしたい」「早いうちから、勉強に対する姿勢を身に着けたい」という保護者さまは、お気軽にご相談ください。

関連記事

中学受験エリートの育て方(前編)
中学受験エリートの育て方(後編)

世田谷・桜新町・用賀・駒沢の個別指導なら「みらい創研ゼミナール」

みらい創研ゼミナールは、田園都市線桜新町駅から徒歩2分というアクセス良好な場所にある個別指導塾です。

お子さまの個性に合った講師による少人数制の個別指導を特徴とする当塾は、お子さまの「わからない」の原因を解析し、自ら問題に取り組む自学自習の姿勢を養うようサポートいたします。

これからの社会を生きるにあたり、自ら考えて課題を見つけ、解決してゆく姿勢は必須です。

当塾では、お子さまがより良い人生を送る1ステップとしての中学受験を提案しています。

ご不安なことはどうぞ、みらい創研ゼミナールへお問い合わせください!

塾に通う、その前に!

とにかく成績を上げたい!
とにかく合格したい!
そんな思いが日本中の塾で渦巻いています。

しかし、塾に通おうとする前に考えてみてください。
学校でいったいどれだけの時間を使って勉強をしていますか?

みなさんは学校で毎日6時間×週5日間=合計30時間は授業を受けていると思います。
そして英語や数学も週5~6時間は授業を受けているはずです。

毎月120時間…1年間で1000時間!!

それで結果が出ない状況を、週2回~週3回程度の塾の授業で挽回しようとするのはどう考えても無理ではないですか? …続きを読む

小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら
保護者の皆様へ 小学1年生~3年生の中学受験エリート育成コースはこちら

受験対策や普段の学習に関するお悩みがあるなら、
まずは相談してみてはいかがでしょう?

03-6413-6261(みらい創研究ゼミナール 桜新町校/担当:石川)

03-6413-6261
(みらい創研究ゼミナール
桜新町校/担当:石川)

本コラムは、限定個別指導のみらい創研ゼミナールが運営するコラムです。
みらい創研ゼミナールは、桜新町,深沢,弦巻,新町,用賀,上用賀,駒沢,中町,上野毛など東京都世田谷区内から多くの生徒が通っております。

関連記事

SNSでもご購読できます。